私たちが庭作りにおいて大切にしていること。 それは、内と外の両面からデザインするということ。 暮らす人の目線から。道ゆく人の視線から。 エクステリアやガーデンは、 家の外まわりを作っていますが、 じつは家の間取りや暮らす人のライフスタイルをリサーチしなければ 快適な動線を生み出すことも、 美しい景観を作り出すこともできないのです。 お庭は暮らしのなかに存在するもっとも身近な自然。 窓を開ければ、ほら。 五感に響く心地よさを、暮らしのなかに。